種類豊富なウィッグ!用途に合わせて選びたい

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イメージチェンジやコスプレ等で大活躍するウィッグにも、たくさんの種類があることをご存じでしょうか。素材はもちろんのこと、形にも実はたくさんの種類があります。
通販で購入を検討している場合、質感などは画像を見て選ぶことしかできません。実際に触ることができず、色味も画面を通してしか確認できないため、購入の際には十分に注意したいものです。もしも通販で購入するのであれば、まずは生え際、つまりつむじの部分を見てみましょう。自分からは見えませんが、人からは意外と見える部分がつむじです。毛の流れが自然な形になっているか、しっかりと確認しましょう。

使用されている素材には何がある?

素材としてよく使われているのは人毛が100%使用されているもの、人毛と化学合成繊維が混合されているもの、合成繊維だけで作られているものの3種類があげられます。それぞれで特徴が異なるため、目的に合った選び方をするのがおすすめです。
例えば人毛100%のものはその名の通り人の毛が使用されているため、非常に自然な形で着用することが可能です。見た目や質感は人の毛と変わらず、柔らかな手触りが特徴ですが、人毛と同じく日光に当たりすぎると色が褪せてくることもあります。
逆に合成繊維の場合は耐久性に富んだものが使用されており、長期間変わらない形で使用することができます。スタイリングもしやすく、形をキープしやすいものの、お手入れ方法が難しい部分もあります。
このように毛の種類でも見え方が全く異なることが分かります。

たくさんの種類でアレンジ抜群!

違いは毛の種類だけではありません。その形にも違いがあります。フルウィッグは頭全体にネットを被せる形のものです。種類も豊富で被るのもスタイリングも比較的容易です。アイロンなどを使用してアレンジすることも可能な万能性が人気です。ハーフウィッグとは頭の後ろ半分を覆うような形が特徴で、前髪は地毛をそのまま使用します。全体に被せるわけではないためムレるような感覚が少なく、頭への負担も軽減できます。地毛でうまくアレンジすることで自然さを出すこともできます。
その他にもヘアピースと言われる髪の一部に着用するものやエクステンションなど地毛につけて髪の長さを調整するようなものもあります。使い方次第で髪のボリュームや色合い、アレンジなど多岐にわたって楽しむことができるため、いくつかの種類を試してみるのもおすすめです。

平日12時までのご注文なら即日発送OK!※代金引換・クレジット決済に限ります。 10月はハロウィン特集ページ。 安定の人気 ロングウィッグ リラックスセミロング [d001m]。 レビューを書いて100ポイントGet! 阪急西京極駅から徒歩3分。 手軽なエクステから高品質なプレミアムウィッグまで幅広く取り扱っております。 お客様の着画投稿で500ポイントプレゼント。 ウィッグ購入をご検討なら種類豊富なこちらで